たちばな章 表彰

「たちばな章」・・・平成四年に制定されました、家元から授与される表彰制度です。

民族衣裳きものを後世に正しく伝承する使命感に燃え、教授育成にすばらしい成績を挙げられた分校長に贈られます。

今年度は、森本豊野先生、長谷川豊桃先生のお二方に贈られました。

京都御所、右近の橘のご縁につながり、「橘」を家元の御印とし、七宝の最高技術を駆使して制作された「たちばな章」を拝され、家元 小林豊子先生と共に記念写真の撮影を行いました。

 

 

たちばな章 森本豊野先生(東洋きもの文化学院)

 

 

 

 

 

 

 

たちばな章 長谷川豊桃先生(中部)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お知らせ一覧へ
所要時間は1〜2時間!着物と触れ合いながら、楽しく知識・技術を学べますよ。
お気軽にお問い合わせください!受付時間/9:00〜18:00
HPからのお問い合わせはこちら