着つけ
3ステップ

初心者の方にもお気軽に着付けを楽しんで頂けるよう、着付けの際に必要な紐などをゴム素材に変えた「教材を使用する着付け」をカリキュラムに入れております。その為、苦しくなく、簡単に素早く着付けが出来、初めての方にも優しい教育カリキュラムです。

本科
「着物の基礎を学ぶ」

半衿付け、足袋の履き方、着物用下着の着方からはじまり、着物や帯の名前、たたみ方など着物の基本を勉強します。着付けは、普段着~礼装まで行い、自分で着られるようになります。「6ヶ月のカリキュラムで着物をたしなむ基盤を作る」学科内容となっております。

クラス 基礎クラス 応用クラス
期間 全12回 全12回
主な授業内容
  • ・半衿のつけ方
  • ・普段着の着つけと帯結び(半巾帯・お太鼓)
  • ・浴衣の着つけと帯結び
  • ・礼装のきものの着つけと帯結び(留袖と二重太鼓)
  • ・講義(帯の種類と用途について/ミス、ミセスの式服について/きもののマナー)
  • ・きものの着せ方(教材)
  • ・相手に結ぶお太鼓
  • ・自分で結ぶ角出し
  • ・相手に結ぶ帯結び(文庫・ふくら雀・立矢など)
  • ・講義(家紋/和装の知識)
師範科
「他装の第一歩」

本科をより推し進めた授業内容です。
自装では、本科で学んだ着付け方法に加えて着付けにかかる時間をより短くする早着の技術を身につけることができます。また、他装(人に着付けを施すこと)の授業が増えますので、本科が「自装の第一歩」なら、師範科は「他装の第一歩」です。

クラス 中等クラス 高等クラス
期間 全12回 全12回
主な授業内容
  • ・一人で結ぶふくら雀
  • ・女もの袴のつけ方
  • ・袋帯の結び方(手結び)
  • ・自分で結ぶ文庫
  • ・留袖早着
  • ・講義(和装の知識/きものの文様/きもののマナー)
  • ・きものの着せ方(紐)
  • ・相手に結ぶ帯結び(教材・手結び)
  • ・男ものの着せ方、角帯、袴のつけ方
  • ・講義(織物について)
所要時間は1〜2時間!着物と触れ合いながら、楽しく知識・技術を学べますよ。手持ちの着物がない方でも、一式レンタルできるので安心です!
お気軽にお問い合わせください!受付時間/9:00〜18:00
HPからのお問い合わせはこちら
助教授講座
「講師1年生」

師範科の内容を更に推し進め、技術と教養を積みきもののエキスパートとして活躍できる扉が開けます。「助教授」の資格を取得すれば同時に着つけ技能師にもなり、自宅開業が可能になります。

クラス 養成科 研究科
期間 全12回 全12回
主な授業内容
  • ・実践着つけ(七五三・衣服・袴・留袖・振袖)
  • ・花嫁着つけ
  • ・帯の技法
  • ・創作帯結び
  • ・飾り結び(飾り紐)
  • ・講義(きものの歴史)
教授補講座・教授講座
「名取り」

教授・教授補講座では「専門的な着物の勉強」を行います。感銘深い時代衣裳の体験授業や、染物、伊勢型紙彫りなど、心技共に高め学びます。教授補講座を修了すると「名取り」となり、「豊」の字を取得することが可能です。

詳しくはお電話またはメールにてお気軽にお問い合わせ下さい。

お電話でのご連絡
〈フリーコール〉
ホームページよりご連絡

ホームページのお問い合わせに必要事項を記入して送信して下さい。

お問い合わせフォーム
所要時間は1〜2時間!着物と触れ合いながら、楽しく知識・技術を学べますよ。
お気軽にお問い合わせください!受付時間/9:00〜18:00
HPからのお問い合わせはこちら